[動画]メルセデス・ベンツCクラス-W205は工場でこうして作られる

メルセデス・ベンツC200-w205

メルセデス・ベンツCクラス(W205)はドイツのブレーメン工場/Bremen Plantで作られています。

ブレーメン工場 in Germany

Cクラス(W205)-組み立て工程の一部

【1】ホワイトボディをドブ漬けして下地塗装処理。

【2】ロボットが全自動でボディ塗装。

【3】職人が塗装の仕上がり具合を手で触りながら入念にチェック。

【4】ロボットがフロントガラスに接着剤を付けて取り付け。

【5】ロボットがダッシュボードを取り付け。

【6】ボディの下側からパワープラントとサブフレーム、デフ、ドライブシャフト、サスペンション、ブレーキ、マフラー類一式を取り付け。

【7】内装パネル、ヘッドライトユニット、バンパー、シート、ドア、スリーポインテッドスター・エンブレムの取り付け。各パーツの取り付け具合を確認。

(この組み立て工程から人が増えてきます。)

【8】エンジンをスタートし、次の工程へ自走。

[動画]Cクラス(W205)-組み立て工程の一部

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする