メルセデス・ベンツの自動車保険-見積もり比較で保険を安くする方法

自動車保険

自動車保険は、強制保険と呼ばれる「自賠責保険」と「任意保険」の2階建てです。

自賠責保険は車両にかける保険で、被害者を救済するための保険。自賠責保険の賠償額は傷害で120万円、死亡で3000万円ですから、多くのカーオーナーは任意保険に加入しています。

代理店型と通販型の自動車保険の比較

DEU-Car.com管理人、Mr.
H君、SUBARU BRZの任意保険に入っているでしょ?
男性スタッフ、Hさん(20代)
ハイ、入ってますよ。

BRZを買った時、その車屋さんで自動車保険に加入しました。車両保険は高くなりますから、入っていません。

DEU-Car.com管理人、Mr.
今後、通販型の自動車保険が伸びていくかもしれない。

今までの代理店型、自動車保険の市場で、じわじわとシェアを伸ばしているのが通販型の自動車保険。

インターネットとスマホの普及により、自動車保険も契約者が損保会社と直接契約する流れが始まっている。

ここで、代理店型と通販型の自動車保険の違いを比較してみましょう。

男性スタッフ、Hさん(20代)
通販型の保険には興味ありますね。

代理店型、自動車保険(任意保険)

代理店型

損保会社の代理店は全国に数多く、保険代理店やカーディーラー、中古車販売店の多くが代理店業務を行っています。

2017年現在、代理店型の自動車保険のシェアは90%以上。多くのカーオーナーは代理店と自動車保険を契約しています。

代理店型、自動車保険(任意保険)のメリット

営業マン

多くのカーオーナーは特に不満が無ければ、いつもの代理店との間で毎年、契約を更新します。

この時、担当者と保険契約の内容を確認し、見直しが必要であれば、対面で担当者に相談できます

なお、万一の事故発生時、損保会社に電話連絡し、それ以降は損保会社の担当者が事故処理を進めます。基本的に代理店や損保会社の事故処理担当者が事故現場に駆け付けることはありません。

DEU-Car.com管理人、Mr.
かつて、私は信号待ちで、後続車に追突された経験があります。

損保会社に電話連絡し、レンタカーと車の修理の手配をしてくれました。事故発生時、代理店や損保の担当者が動くことはありませんでした。

男性スタッフ、Hさん(20代)
私、今のところ事故はありませんけど、事故があっても保険の担当者が動き回るわけではないのですね!

代理店型、自動車保険(任意保険)のデメリット

代理店が保険契約の業務を代行している以上、その分のコストが発生します。よって、代理店型は、通販型よりも保険料が割高になる傾向はあります。

男性スタッフ、Hさん(20代)
代理店は代行業ですから、それなりの手数料が必要ですしね。

代理店型、自動車保険(任意保険)が向いている人

自動車保険について、次のように考える人は代理店型の自動車保険が向いているでしょう。

・自動車保険の補償内容は難しく、今までどおり代理店の担当者に相談したい。

・契約の更新時、ある程度、担当者に任せて契約したい。

・保険料が割高だけど、今までどおりでいい。

通販型、自動車保険(任意保険)

通販型

通販型の自動車保険とは、契約者がダイレクトに損保会社と保険契約を結びます。中間業者が存在しませんから、その分の中間マージンをカットできるところが大きな特徴です。

2017年現在、通販型の自動車保険のシェアは全体の10%未満。

ここで、その程度と思われるかもしれません。しかし、この通販型の自動車保険はシェアを伸ばしています。

男性スタッフ、Hさん(20代)
通販型の保険が伸びているということは、それなりのメリットを感じて加入者が増えているのですね。

通販型、自動車保険(任意保険)のメリット

コールセンター

通販型、自動車保険のメリットは、中間マージンをカットできるため、保険料が安くなることがあります

あなたの自動車保険の「等級」が11等級~20等級でしたら、通販型の自動車保険を選ぶことで、保険料が安くなる可能性があります。

つまり、自動車を運転する頻度が少ないドライバーや今まで事故が無い、あるいは、ほとんど無いドライバーであれば、通販型の自動車保険を選ぶことで、保険料が安くなる可能性が高くなります。

もちろん、保険内容の選択が可能ですし、補償内容が代理店型に劣ることはありません。

自動車保険を切り替えても、等級は引き継がれる

代理店型から通販型の自動車保険に乗り替えても、あなたの今の「等級」(※)は引き継がれます。

(※)等級

自動車保険(任意保険)は、無事故を続けると等級が上がっていきます。この等級は、20段階に分かれていて、1から20等級まであります。

通常、1事故につき3等級下がり、1等級になると保険料が約64%割増になります。逆に、事故が無いと等級が上がり続け、最大の20等級では保険料が約63%の割引になります。

長年、無事故で「20等級」の場合、例えば、自動車保険を「東京海上日動火災保険」から「ソニー損保」に切り替えても、そのまま「20等級」が引き継がれます。

男性スタッフ、Hさん(20代)
今のところ、私は無事故ですから、等級が上がっているのかな。自動車保険の内容を確認してみます。
DEU-Car.com管理人、Mr.
私も長年、無事故。今、20等級。

20等級になるまで年数がかかるし、該当するドライバーは少ないようだよ。

通販型、自動車保険(任意保険)のデメリット

通販型、自動車保険を契約する際、自分自身が補償内容を決めて、手続きする必要がります。

また、通販型は代理店型のような担当者が付くわけではありません。相談は全て通販型、自動車保険会社のコールセンターが受け付けます。

男性スタッフ、Hさん(20代)
次の保険の更新までに、自動車保険について調べておいて、自分でできようなら、見直す価値があるかもです。

通販型、自動車保険(任意保険)が向いている人

自動車保険について、次のように考える人は通販型の自動車保険が向いているでしょう。

 毎年、自動車保険は掛け捨てだから、同じ補償内容で保険料を安くしたい。

 PCやスマホの操作には慣れているから、自分で契約してみたい。

 自動車保険の補償内容について、少しはリサーチして自分で契約の手続きをしてみたい。

車両保険が自動車保険料(任意保険料)を高くする

夜のドライブ

任意保険の中で、車両保険の加入率は全国平均で約43%。車両保険は、他車との接触事故をカバーしてくれる保険ですけど、車両料率クラスによっても保険料が変わってきます。

スポーツカーや高級車は車両料率クラスが高くなる傾向があるため、その分、車両保険が高くなります。

自動車保険の料率クラス

料率クラスは毎年1回、更新されます。

※軽自動車の保険料率クラスは、すべて対人5、対物5、搭乗者5、車両5。

【一例】

自動車保険の料率クラス

コンパクトカークラスは、概ね料率クラスは全体的に小さい傾向があります。

一方、スポーツカーや高級車ほど、特に車両保険の料率クラスが大きくなります。

車両保険の種類と補償内容

補償内容 一般

車両保険

車対車

+限定A

自損事故 ×
他社との衝突
当て逃げ ×
盗難
いたずら
自然災害
火災、爆発
飛び石

自分と愛車にマッチする車両保険選びが、自動車保険料の節約に繋がります。

年齢が30代以上で、自分から事故を起こした事が無い、または、軽微な事故が1度だけというオーナーでしたら、今後、自分から事故を起こす確率は低いでしょう。

そのようなオーナーでしたら、一般車両保険ではなく車対車+限定A」を選ぶことで保険料を節約できます。

DEU-Car.com管理人、Mr.
ちなみに私の場合、新車購入後、2~3年間は車両保険の「車対車+限定A」に加入したことはあります。

しかし、それ以降、自動車が古くなってくると残存価値が下がってきますし、事故歴もゼロですから車両保険は外しました。

男性スタッフ、Hさん(20代)
20代は車両保険に加入すると保険料が高いです。今まで事故はありませんけど、今後も安全運転に気をつけなきゃです。

車両保険に関しては、オーナーそれぞれ考え方が違いますから、よく考えて契約したいものです。

代理店型と通販型、自動車保険のどっち?

自賠責保険と任意保険の保険証券

DEU-Car.com管理人、Mr.
多くのドライバーは保険屋さんと付き合いがあって、毎年、更新しているんじゃないかな。私もね。
男性スタッフ、Hさん(20代)
そうですね。

自動車保険は代理店に任せておけばいいと考えている人が多いのでは?

ただ、代理店型と通販型を比べて、割高な保険料を払ってまで、代理店型の保険に入り続けるメリットは何だろうと思ってしまいます。

DEU-Car.com管理人、Mr.
そこなんだよね。

もちろん、通販型の場合でも、いざという時の円滑な事故処理を進めてくれれば問題無いけどね。

男性スタッフ、Hさん(20代)
事故対応さえ、きちんとしてくれれば、それでいいです。

通販型、自動車保険で保険料が安くなった人

DEU-Car.com管理人、Mr.
通販型の自動車保険を比較して、保険料が

5万円以上安くなった人は「19%

3~5万円未満、安くなった人は「23%

2~3万円未満、安くなった人は「18%

2万円未満、安くなった人は「40%

というデータがある。

男性スタッフ、Hさん(20代)
保険の補償内容が同じで、年間2万円安くなるだけでも助かります!

DEU-Car.com管理人、Mr.
任意保険の内訳で、車両保険に入ると保険料が高くなる。

メルセデス・ベンツの車両保険は契約内容にもよるけど、結構高い保険料を払っているオーナーがいるんじゃないかな。

男性スタッフ、Hさん(20代)
事故ると、メルセデスの修理費は高いですからね。
DEU-Car.com管理人、Mr.
H君、

ネットで一括見積もりができるから、自動車保険の「保険証券」と「車検証」を用意して、ちょっと調べてくれるかな?

男性スタッフ、Hさん(20代)
わかりました!
DEU-Car.com管理人、Mr.
下のバナーの「保険スクエアbang!」と「インズウェブ」の2つね。お願いします。
男性スタッフ、Hさん(20代)
承知しました。

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

(法人)自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」

保険スクエアbang!自動車保険(法人)

自動車保険一括見積もり/インズウェブ

自動車保険一括見積もり

スポンサーリンク