2017年メルセデス・ベンツGLCが韓国のハンコックタイヤを純正採用

Hankook Tire-ハンコックタイヤ

メルセデス・ベンツがハンコック・タイヤを純正採用

2017年、メルセデス・ベンツGLCが韓国のハンコック・タイヤを純正採用しています。

これは、別に驚くことではなく、ミニMINIも一部のモデルにハンコックを純正採用しています。

[関連記事]

ミニMINIはBMWの傘下に入っても、ボディとインテリアデザイン、走りはミニそのもの。BMWはミニのブランドと歴史を尊重し、意図的にMINIでエンターテイメントを演出しています。ミニのゴーカートフィーリングを試乗評価レポート。詳細はこちら!

2013年、韓国向けのSクラス(W222)にハンコックタイヤが純正採用されています。

メルセデス・ベンツは、納入タイヤに対する要求が小うるさくて有名な自動車メーカーと言われます。

これが意味するのは、

  • 韓国のタイヤメーカーの技術が進歩
  • 納入価格が安い

最低、この2つは言えるのではないでしょうか。

日産R35GT-Rの元開発者である水野和敏氏がハンコックタイヤを紹介しています。

アジアンタイヤの勃興

世代によって、タイヤに対するイメージが違うのではないでしょうか。

今の20代は、有名ブランドのタイヤは高価だから、安いアジアンタイヤで十分と考える層が少なくないでしょう。

他方、タイヤにあまり興味が無い方は、聞いたことが無いアジアンタイヤで大丈夫か?という心境かもしれません。

ちなみに、管理人は、小型車両に台湾のナンカン/NANGKANG AS-1というアジアンタイヤを2セット履いた経験があります。

NANKANG AS-1 / Comfort Tire

韓国タイヤを除くアジアンタイヤは、タイヤとしての性能と耐久性は有名ブランドに比べて若干落ちます。アジアンタイヤの限界領域の性能は、有名ブランドには及びません。

しかし、アジアンタイヤの価格はメジャーブランド対比で約50%OFF以下。一般道から高速道路、ウエット路面まで何ら問題はありません。

アジア諸国が製造しているタイヤのブランドは数多く、今となっては選び放題の時代です。

それらの中で、メルセデス・ベンツが採用しているハンコックは、タイヤの選択肢に入れても間違いは無いということでしょう。

ハンコックタイヤ

Hankook Tire-ハンコックタイヤ

[ドライとウエット性能がバランスしたハイパフォーマンス・タイヤ]
Amazon – Hankook ventus v12 evo2

[ハイパフォーマンスタイヤ]
Amazon – Hankook ventus v12 evo

[ドライとウエット性能が高次元でバランスしたタイヤ]
Amazon – Hankook ventus s1 evo2

ネット通販で購入したタイヤの取付店はこちらで調べることができます。

タイヤの交換工賃等については、ご希望店にメールでお問い合わせください。

Goo Pit

ミシュランタイヤ

AMG

タイヤを知り尽くしたオーナーが選ぶタイヤ、ミシュラン。

MICHELIN スポーツタイヤ

[ハイスペック・スポーツタイヤ:適合サイズ19~20インチ]
Amazon – MICHELIN PILOT SPORT 4S

[信頼のスポーツタイヤ:適合サイズ17~21インチ]
Amazon – MICHELIN Pilot Super Sport

[ダイナミックグリップ・スポーツタイヤ:適合サイズ16~18インチ]
Amazon – MICHELIN PILOT SPORT 4

[プレジャーグリップ・スポーツタイヤ:適合サイズ15~20インチ]
Amazon – MICHELIN Pilot Sport 3

[スポーツSUVタイヤ:適合サイズ17~21インチ]
Amazon – MICHELIN LATITUDE Sport 3

MICHELIN コンフォートタイヤ

[アクティブ・コンフォートタイヤ:適合サイズ16~19インチ]
Amazon – MICHELIN Primacy 3

[オンロードSUVタイヤ:適合サイズ16~20インチ]
Amazon – MICHELIN Premier LTX

Amazon – MICHELIN LATITUDE Tour HP

MICHELIN エコタイヤ

[安心感がプラスされた低燃費タイヤ:適合サイズ14~16インチ]
Amazon – MICHELIN ENERGY SAVER +

ネット通販で購入したタイヤの取付店はこちらで調べることができます。

タイヤの交換工賃等については、ご希望店にメールでお問い合わせください。

Goo Pit

[関連記事]

メルセデス・ベンツC200のタイヤをミシュランMICHELINプライマシー3に交換。プライマシー3と3 STの違いとは?プライマシー3に交換後、乗り心地が改善され、微妙な左流れとワンダリングが嘘のように消えたのです。PRIMACY 3のレビュー。
通販専門店で中古タイヤ、中古スタッドレスタイヤ&アルミホイールセットを買うメリットは何といっても激安価格。全品パンクチェッカーでパンクとエアー漏れ点検、性能検査、洗浄済の中古タイヤなら安心できます。新古品やアウトレット品も見逃せません。
2017-2018メルセデス・ベンツのおすすめスタッドレスタイヤを3メーカー/ブリヂストン,ヨコハマ,ミシュランから価格を含めて比較!どのスタッドレスタイヤも氷上性能を強化。スタッドレスの選び方と交換で迷ったら、おすすめスタッドレスはこれ!
ほとんどの自治体は、タイヤとタイヤ&ホイールセットを回収しません。不要なタイヤ&ホイールセットの処分方法として、タイヤ買取業者に無料査定を依頼します。タイヤホイールセットを送料無料で業者に送付するだけ。買取が無理でも無料回収が可能かも?
電動ドリルドライバータイプの電動エアーコンプレッサーは、リチウムイオンバッテリー式のコードレス電動空気入れ。アウトドアでも、トリガーを引くだけでロードバイクのタイヤ,ボール,エアマットの空気入れが楽々!レビューを書いてくれたら限定価格!
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク