カレコ/カーシェアリングならメルセデス・ベンツGLA180が10分170円

カーシェアリング

カーシェアリングの発祥は欧州です。

カーシェアリングは、自動車を10~15分単位で借りることができるサービス。カーシェアリングは短時間の利用に向いています。数時間、自動車を使いたい場合、カーシェアリングはレンタカーより便利で経済的です。

カーシェアリングの利便性が支持されてきたこともあり、日本のカーシェアリング会員数は、右肩上がりで増加中です。2017年3月現在、会員数は100万人を超えています。

日本のカーシェアリング車両台数と会員数の推移

車両台数(台) 会員数(人)
2008年 510 3,245
2009年 563 6,396
2010年 1,265 15,894
2011年 3,915 73,224
2012年 6,477 167,745
2013年 8,831 289,497
2014年 12,373 465,280
2015年 16,418 681,147
2016年 19,717 846,240
2017年 24,458 1,085,922

引用:公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団(2017.10.03)

10年間で、カーシェアリングの車両台数は約48倍、会員数は約334倍へと急拡大しています。

自動車の所有からカーシェアリングへ

カーシェアリング

毎年、カーシェアリングの需要が拡大を続けています。特に、大都市圏では自動車の所有からシェア、借りる方向に向かいつつあります。

法人も、社有車の利用頻度によっては、所有からカーシェアリングを選択する方がメリットが多くなります。

東京都内で月々、数万円の駐車料金を払い、自賠責保険、任意保険、自動車税、点検と車検費用を払っていても、自動車の利用頻度が少ないならば、自動車を借りる方が断然トク維持費も安いです。

カーシェアリング会員が増加傾向なのは、自然な流れですね。

このような背景から、カレコ/carecoのようなカーシェアリング事業者がサービスを強化しつつあります。

カレコ・カーシェアリングクラブ

では、カーシェアリングとレンタカーの違いをまとめてみましょう。

カーシェアリング

会員登録が必要

カーシェアリング事業者のWebサイトにアクセスし、ネット上で入会手続きをします。次に、必要なものをオンライン登録、または郵送します。

入会が完了したら、当日からクルマの予約、利用ができます。(事業者によっては、後日ICカードが送られてきます。)

月額基本料金

カーシェアリングの月額基本料金は事業者にもよりますけど、1,000円前後。なお、この月額基本料金は、自動車の利用料金に充当できます。

例えば、今月のカーシェアリングの利用料金が5,000円でしたら、5,000円 – 1,000円 = 4,000円が利用料金となります。決済はクレジットカード。

自動車の予約

PCやスマートフォンで借りたい自動車の日時を予約します。

当日、自動車を借りる

予約してある自動車にスマートフォンで操作すると(事業者によっては、ICカードをかざすと)、ドアを開錠できます。

自動車を返却する

元のカーステーションに自動車を返却します。

自動車のキーを元の場所に戻し、スマートフォンの操作(事業者によっては、ICカードをかざす)でドアを施錠して返却終了です。

満タン返却は不要

カーシェアリングの場合、自動車の返却時、GSで満タンにする必要はありません。燃料代は利用料金に含まれています。

24時間、利用可能

一部のカーステーションを除いて、カーシェアリングは24時間利用可能です。

※利用料金に含まれるものは、燃料代、駐車場代、保険料、税金。

レンタカー

レンタカー受付

会員登録を推奨

各レンタカー事業者は、お得な会員制度を設けています。個人会員でしたら、入会金、年会費も無料です。入会して会員になる方が得です。

レンタカーの予約

PCやスマートフォン、電話、最寄りの営業所でレンタカーの予約をします。

当日、レンタカーを借りる

指定のレンタカー営業所にて、営業時間内に自動車を借ります。

レンタカーを借りられる時間は、概ね6時間以内、12時間以内、24時間以内という具合に段階的に分けられています。レンタカーなら、空きがあれば1週間借りることもできます。

レンタカーを返却する

元のレンタカー営業所に自動車を返却します。

レンタカーの場合、乗り捨てが可能です。レンタカー事業者が指定するエリア内でしたら、乗り捨て料金は無料。なお、エリア外の場合、乗り捨て料金が発生します。

満タン返却

レンタカーの返却時、GSで満タンにしてから返却します。なお、未給油の場合、営業所の担当者が走行距離から算出して燃料代が加算されます。

[関連記事]

ニッポンレンタカーのメルセデス・ベンツは他にCLA180,GLA180,GLA250,C180(ステーションワゴン)。特別な記念日や旅行、ベンツ購入を検討中なら、憧れの外車ベンツをレンタカーで!ベンツAクラス,CLA180,GLA180を借りる料金はプリウスとほぼ同等!

カレコ/carecoのカーシェアリング

このようにカーシェアリングは、レンタカーとはシステムに少々違いがあります。では、カーシェアリングの特徴をまとめてみましょう。

ちょい乗りに便利

何といっても、自動車を短時間使いたい場合、カーシェアリングがとても便利です。自動車に乗り込んで、10分から15分単位で加算される仕組みですから経済的です。

例えば、まとめてショッピングする時やホームセンターで嵩張る大きな商品を購入する場合、カーシェアリングのメリットが光ります。

次に、ビジネスで6時間以内の自動車利用であれば、カーシェアリングの方が便利です。

テストドライブに

カーディーラーの試乗車に試乗できる時間は、概ね15~20分程度です。試乗車と軽く挨拶した程度ですよね。

カーシェアリング事業者が用意している自動車の中で、気になっていたり、購入を検討している自動車が見つかれば、カーシェアリングを利用する手もあります。

半日もドライブすれば、その自動車のドライブフィールや乗り心地、加速性能、各種装備の確認ができますね。

6時間パック料金なら距離料金が0円

6時間以内の予約、使用の場合、距離料金が発生しません。また、5時間の使用で返却した場合、利用料金は使った分だけです。

カレコ/carecoの場合、他に12時間、24時間、夜間パック料金が用意されています。

旅行先や出張先でも便利

旅行先でガイドブックを眺めていて、ちょっと気になった名所に行きたくなった時、公共交通機関が無ければお手上げです。出張先でも訪問先によって同様です。

そんな時、移動距離が長いのであれば、タクシーで移動するより、カーシェアリングを利用する方が経済的です。

カレコ/carecoの車にはカーナビ&ETCが標準装備

旅行先や出張先で、道が分からなくても心配は無用。カレコ/carecoの自動車には、カーナビとETCが標準で装備されています。

カレコ/carecoで借りられるメルセデス・ベンツ

2018年4月現在、カレコ/carecoで借りられるメルセデス・ベンツは次のとおりです。

利用料金は、メルセデス・ベンツV220d(ミニバン)を除いて、10分につき170円

メルセデス・ベンツV220d(ミニバン)の利用料金は、10分につき240円

車種 カレコ/careco

カーステーション

メルセデス・ベンツ

A180

東京都内
メルセデス・ベンツ

A180スポーツ

東京都内
メルセデス・ベンツ

A180 Style

東京都内
メルセデス・ベンツ

B180スポーツ

東京都内
メルセデス・ベンツ

CLA180クーペ

東京都内
メルセデス・ベンツCLA180

シューティングブレイク

東京都内
メルセデス・ベンツ

CLA180スポーツ

東京都、

神奈川県、

大阪府、

京都府、

兵庫県

メルセデス・ベンツ

GLA180

東京都、

神奈川県

メルセデス・ベンツ

V220d(ミニバン)

東京都、

神奈川県

他のプレミアムカーとして、レクサスLEXUS CT、レクサスLEXUS IS、レクサスLEXUS NX(カーステーションは全て東京都内)を選ぶことができます。

今のところ、メルセデス・ベンツのカレコ・カーシェアリング、ステーションは東京、神奈川、大阪府、京都府、兵庫県に集中しています。

カレコ/carecoステーション設置地域

【東京都】

港区、新宿区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、練馬区、台東区、墨田区、江東区、足立区、江戸川区、千代田区、中央区、文京区、豊島区、北区、板橋区、葛飾区、荒川区、町田市、立川市、府中市、調布市、武蔵野市、三鷹市

【神奈川県】

横浜市 [港北区、神奈川区、鶴見区、中区、西区、南区、青葉区、都筑区]、川崎市 [中原区、宮前区、高津区、川崎区、幸区]、相模原市 [南区]

【埼玉県】

さいたま市 [大宮区、南区、浦和区]、川口市、和光市、ふじみ野市

【千葉県】

千葉市 [美浜区]、柏市、松戸市、習志野市、船橋市、市川市

【愛知県】

名古屋市 [中区]

【大阪府】

大阪市 [西区、北区、都島区、中央区、天王寺区、阿倍野区、福島区、淀川区、東淀川区、浪速区、城東区]、吹田市、豊中市、和泉市

【京都府】

京都市 [上京区、中京区、下京区]

【兵庫県】

神戸市 [灘区、東灘区、中央区] 、尼崎市、西宮市

【岡山県】

岡山市 [北区]

【沖縄県】

那覇市

カレコ/carecoの車両入れ替えは頻繁

カレコ/carecoのスバル特設ステーション in セルリアンタワーでは、約半年を目途に車両の入れ替えを実施しています。

カレコが今後、どのような車両を導入していくのか、ユーザーは予測できません(・・;)。

ヤナセ等のディーラーで、メルセデスの試乗は敷居が高いかもしれません。その点、カレコならずっと気軽です。今、カレコがキャンペーンを実施中ですから、メルセデスの乗り味を全身で感じてみてはいかがでしょうか。

土日は予約が多い

やはり、土日は予約が増える傾向があるようです。

メルセデスのステアリングを握るなら、早めに予約状況をチェックして、予約を入れておくことをお勧めします。

個人入会キャンペーン中

入会特典として、初期費用「0円」、月会費は2ヶ月「0円」(2018年3月末日まで)

(※通常月額会費980円/月)

▼カーシェアリングの入会や料金についてはオフィシャルサイトにて

カレコ・カーシェアリングクラブ

タイムズカープラスのカーシェアリング

タイムズカープラスのカーシェアリングなら、MINI One Crossover(ミニワン・クロスオーバー)やAudi A1(アウディA1)に「15分、412円」で乗ることができます。こちら。

タイムズカープラスで、BMW,MINI,FIAT500が乗れる!

[関連記事]

カーシェアリングのカレコcarecoならメルセデスAMG A45 4MATICにガソリン代込で10分240円で乗れる!AMGの設置ステーションは渋谷のセルリアンタワーと新宿三井ビル。人気のAMGは381馬力!マフラーサウンドを体感するなら早めに予約したい。
ニッポンレンタカーのメルセデス・ベンツは他にCLA180,GLA180,GLA250,C180(ステーションワゴン)。特別な記念日や旅行、ベンツ購入を検討中なら、憧れの外車ベンツをレンタカーで!ベンツAクラス,CLA180,GLA180を借りる料金はプリウスとほぼ同等!
IDOM、旧ガリバーが経営母体のノレル/NORELが提供する月額定額制カーリースは5種類の料金プラン。90日毎に好きな車に乗り換えOKのカーリース。日本車からベンツ,BMW,アウディ,フォルクスワーゲンまで自由に乗り換えOKのサービス詳細はこちら!
カーシェアリングとレンタカーの違いは何?どちらがお得?カーシェアリングとレンタカーの違いと料金を比較。車を12時間,24時間,48時間借りる場合や長距離を走る場合、カーシェアリングとレンタカーのどっちがお得?上手に使い分ける方法はこちら!
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク